理系戦隊ヒーローのゴーブルーが恐怖のウイルスにやられて大変!

全体:13月:13週:0日:0
「喜べ。貴様にも我がウイルスを味わさせてやる。」
コンピュータにウイルスを流し、地上を大混乱に陥れている敵の怪人に、救急戦隊ゴーゴーファイブの次男、ゴーブルーが自分で開発した自慢のアンチウイルスシステムで対抗するも通用せず、その触手がゴーブルの胸を突いた。

戦隊ヒーロー、ゴーゴーファイブのゴーブルーがやられてピンチ

「気を付けて!ウイルスがゴーグルに侵入したら、スーツの機能に異常がっ。」
本部からの警告は虚しく、ゴーブルーのスーツに敵のウイルスが侵入してしまった。

戦隊ヒーロー、ゴーゴーファイブのゴーブルーがやられてピンチ

ウイルスにやられて即、スーツのすべての機能に低下が生じ、特にゴーグル部の異常は視界を悪化させ深刻な状態に。これでは戦えない。さらにウイルスの影響はスーツと同期しているゴーブルーの身体や脳にも波及しはじめたのだった。

戦隊ヒーロー、ゴーゴーファイブのゴーブルーがやられてピンチ

「ワハハ、どうした?俺様はここだぞ。」
敵はそういうと、ゴーブルーに一撃を見舞った。
「ぐわーーっ!!」

戦隊ヒーロー、ゴーゴーファイブのゴーブルーがやられてピンチ

ただでさえ、スーツの防御機能が低下しているところに、まともに攻撃を喰らう吹っ飛ばされてしまった。ゴーブルの受けたダメージは甚大で、マスクからのぞく素顔がやられた苦痛に歪む。

戦隊ヒーロー、ゴーゴーファイブのゴーブルーがやられてピンチ

それでも、ヒーローは痛みに耐えて立ち上がった。
「俺様のウイルスに侵されたスーツで、まだ戦う気か。どこまで耐えられるか、もう少し遊んでやろう。」
敵の触手がゴーブルを再び襲う。今度は体に巻きついて動きを封じた。

戦隊ヒーロー、ゴーゴーファイブのゴーブルーがやられてピンチ
戦隊ヒーロー、ゴーゴーファイブのゴーブルーがやられてピンチ
戦隊ヒーロー、ゴーゴーファイブのゴーブルーがやられてピンチ

やはり、正常でないスーツは重く、また次第に身体への負担も大きくなり、いつものように戦えない。このままではやられてしまう・・・。しかし、ヒーローは尚も諦めない。気力だけで敵に立ち向かっていく。



引き用元サイト: 趣味、特撮ヒーロー観賞。

記事元url: http://shenshikanshou.blog.fc2.com/blog-entry-245.html

アクセスランキング