憤怒する戦隊ヒーローのメガブルーが”殺人音波”に手も足も出ずにやられまくる

全体:4月:4週:4日:0
青春真っ只中、高校生戦隊ヒーロー「メガレンジャー」のメガレンジャーは悲しみに沈んでいた。淡い思いを寄せていた少女(アンドロイド)が、自分を助けるために怪人が放った音波を浴び、目の前で殺害(破壊)されてしまったからだ。

戦隊ヒーロー、メガブルーが殺人音波にやられる

「許せないっ、ゼッタイ許せないっ」
いつもポーカーフェイスなメガブルーが、敵をギッと睨みつけ、憤怒の感情を露わにして言い放った。

戦隊ヒーロー、メガレンジャーのメガブルーが首絞めでやられる 戦隊ヒーロー、メガブルーが殺人音波にやられる

そして、武器を手にすると、「うおおおーーーーっ!」と雄叫びを上げながら、一目散に怪人のもとに突進した。敵の攻撃を受けても物ともせず、その腹へ一撃を見舞った。

戦隊ヒーロー、メガブルーが殺人音波にやられる 戦隊ヒーロー、メガブルーが殺人音波にやられる 戦隊ヒーロー、メガブルーが殺人音波にやられる

しかし、怪人の表皮は硬く、ほとんどダメージを与えられていない。メガブルーが戸惑いを見せた瞬間、怪人に首を両手でがっしりと掴まれ動きを封じられる。そして、怪力で投げ飛ばされてしまった。

戦隊ヒーロー、メガブルーが殺人音波にやられる 戦隊ヒーロー、メガブルーが殺人音波にやられる 戦隊ヒーロー、メガブルーが殺人音波にやられる

「大丈夫か、メガブルー」と、折よく他のメガレンジャーの戦隊仲間が駆けつけた。「揃ったな、メガレンジャー。殺人音波をくらえっ」
怪人はそういうと、左胸から超音波を放った。

戦隊ヒーロー、メガブルーが殺人音波にやられる 戦隊ヒーロー、メガレンジャーが敵の殺人音波にやられて苦しむ

すぐに、メガレンジャーたちは一斉に頭を抱え苦しみ始めた。激しい頭痛が5人を襲う。

戦隊ヒーロー、メガレンジャーが敵の殺人音波にやられて苦しむ 戦隊ヒーロー、メガレンジャーが敵の殺人音波にやられて苦しむ 戦隊ヒーロー、メガレンジャーが敵の殺人音波にやられて苦しむ

メガレンジャーは殺人音波を分析しようと試みるが、なぜかできない。音波に対抗する有効な手立てもなく、5人はやられるがまま。
「これは妨害ノイズを同時発信した特殊音波なのだ」と怪人はしたり顔でそういうと、さらに音波を強めた。「ぐアーーーっ」


引き用元サイト: 趣味、特撮ヒーロー観賞。

記事元url: http://shenshikanshou.blog.fc2.com/blog-entry-307.html

アクセスランキング