エラーが発生しました。ご指定のフィードは現在利用できないようです。後ほどもう一度お試しください。

山本彩「自分の中では指原さんが2位という衝撃のほうが大きかった」

全体:4月:1週:0日:0

1: 2017/02/24(金) 09:46:36.64 ID:1ejApaJMa
◆1位「紅白選抜で1位になって、直美さんに声をかけられたこと」

 昨年大みそかの『NHK紅白歌合戦』でAKB48として出場するメンバーを視聴者投票によって決める企画で、
山本が国内5グループ(AKB48、SKE48、NMB48、HKT48、NGT48)総勢342人の頂点に立った。
1位に選ばれた瞬間は「ずっと頭が真っ白で何も考えられなかった。自分の中では指原さんが2位という衝撃のほうが大きかった」と胸中を告白した。

 舞台裏で「楽屋トーク」を担当していた渡辺は、山本の“紅白センター”に感動して号泣。
スタッフからそれを聞いた山本が渡辺の元へ駆けつけたという裏話も。
渡辺は「私は頑張ってる人が好き。
NMBを引っ張ってくれてる姉さんが、あそこでかましてくれたことで、若い子たちがすごく勇気をもらったと思うんだよね。
鳥肌とともに涙が出てきた」と号泣した理由を説明。
山本は「(1位となり)自信をつけさせてもらえた。プレッシャーもあったんですけど、期待に応えられてよかった」と安堵していた。

 番組では他に、山本の中学・高校生時代の貴重な話も。
高校2年時に生徒会長を務めていた山本は、生徒会活動と軽音部、
NMB48の活動を掛け持ちしていたことを明かして渡辺を驚かせ、本人も「よくやってたなと思いますね」と笑っていた。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170223-00000356-oric-ent

続きを読む

引き用元サイト:AKB48まとめ 48年戦争

記事元url: http://akb48nensensou.net/archives/50728306.html

アクセスランキング